会員制講演会・講座

  • HOME  > 
  • 会員制講演会・講座
 

会員制講演会

会員制講演会
 
会員の方は、展覧会期間中に、当館主催の定期講演会(呈茶付)を受講いただけます。


平成28 年定期講演会予定
日    程 演    題 講    師
  3 月15日 (火)
古筆と墨蹟の見方・よみ方  石川 九楊 氏  【京都精華大学客員教授】  
  4 月22日 (金)
茶入の話  谷  晃    【野村美術館館長】
  5 月20日 (金)
名物裂のふるさと
 山川 曉  氏 【京都国立博物館 教育室長】
  9 月16日(金)
金碧画の金箔と現代の金箔
 光琳・燕子花図・紅白梅図の秘密
 野口 康 氏 【「箔屋野口」 四代目当主】
 10月 14日  (金)
近代数寄者の茶室
矢ヶ崎善太郎 氏【京都工芸繊維大学准教授】
 11月25日(金)
和の茶碗
  -楽焼・京焼・そして国焼-
桐山 秀穂   【野村美術館学芸課長】
 

※ 平成29年はリニューアル工事のため、休会いたします。
  
 

古筆の会

古筆の会
 
毎月第1水曜日(8月・12月は除く)の14:00~15:30に、古筆を読む会を開催しています(年10回)。当館館長 谷晃が講師で演習形式です。
定員制(20名)ですので、詳しくは美術館へお問い合わせ下さい。

※ 平成29年は休講いたします。
 

茶会記を読む会

茶会記を読む会
 
毎月第3水曜日(8月・12月は除く)の14:00~15:30に、桃山時代の茶会記の講読会を開催しています(年10回)。当館館長 谷晃が講師で講義形式です。
定員制(20名)ですので、詳しくは美術館へお問い合わせ下さい。

※ 平成29年は休講いたします。
 
 

新 茶文化講座

新 茶文化講座
 
野村美術館閉館期間の第4水曜日(1月・2月・6月・7月・8月・12月)の14:00~15:30に、茶文化講座を開催しています(年6回)。
テキストがあり、それを講師(当館館長 谷 晃)が読み上げ、そこに記述されている内容につき、講義参加者でデイスカッションしていただき、後で講師が補足解説します。
 定員制(20名)ですので、詳しくは美術館へお問い合わせ下さい。
 
※ 平成29年は休講いたします。
 

工芸を見る会

工芸を見る会
 
毎月第3水曜日(8月・12月は除く)の10:30~12:00に、工芸を見る会を開催しています(年10回)。当館学芸員の桐山秀穂が講師で講義形式です。
定員制(20名)ですので、詳しくは美術館へお問い合わせ下さい。
 
※ 平成29年は休講いたします。
<<公益財団法人野村文華財団野村美術館>> 〒606-8434 京都府京都市左京区南禅寺下河原町61 TEL:075-751-0374 FAX:075-751-0586