本文へ移動

News

「佐竹本三十六歌仙 紀友則」展示期間は9月16日(月・祝)まで
2019-09-10
注目
開催中の秋季展「見て、知って、楽しむ 茶碗の世界」では現在「(重要文化財)佐竹本三十六歌仙 紀友則」を展示しております。
 
展示期間は9月16日(月・祝)までとなっており、残り1週間でございます。
(9月18日からは狩野常信筆「紅葉滝図」に展示替となります。)
 
弊館にてゆったりとご覧いただけますので、この機会にぜひご来館ください。
 
なお「佐竹本三十六歌仙 紀友則」は10月12日より京都国立博物館「特別展 流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美(~11月24日)」にて展示されます。
秋季展「見て、知って、楽しむ 茶碗の世界」を開催いたします
2019-08-30

明日831日(土)から、秋季特別展「見て、知って、楽しむ 茶碗の世界」展を開催いたします。

前期(8/31-10/14)・後期(10/16-12/1)ともに唐物・高麗・和物など産地や年代によって様々な特徴・魅力を持つ茶碗を選りすぐり、分かりやすい解説とともに展示いたします。

また地階展示室にて前期は和物茶碗を併設展示、後期は個展を同時開催いたします。

あらゆる茶碗が一堂に会する貴重な機会でございます。

ぜひ実際に茶碗を「見て」「知って」いただき、抹茶を飲むことをイメージして「お楽しみ」いただけたら幸いです。

 地階展示室のみ、

  9/27(金)・10/11(金)・11/8(金)は美術館行事の為、

  14:0015:30の間ご覧いただけません。何卒ご了承ください。

 

次回の展覧会は「見て、知って、楽しむ 茶碗の世界」8月31日(土)〜12月1日(日)となります。
2019-06-11
2019年春季特別展「茶道具で花見」が終了いたしました。
2019年6月10日(月) ~ 2019年8月30日(金)の期間、休館いたします。
次回の展覧会は2019年8月31日(土)からです。
 
2019年秋季特別展「見て、知って、楽しむ 茶碗の世界」
【前期】8月31日(土)~10月14日(月) 
【後期】10月16日(水)~12月1日(日)
 ※10月15日(月)に展示替を行います。
5/24(金)午後(14:00~15:30の間)美術館行事の為、 地階併設展ご覧いただけません。当日、立礼茶席は15:30にて終了致します。
2019-05-17
5月24日(金)14:00~15:30の間、美術館行事のため地階併設展「さまざまな花入展」をご覧いただけません。
※午前中は展示室内に椅子などが並んでおりますが、展示はご覧いただけます。
 
当日の立礼茶席は15:30にて終了致します。
 
何卒ご了承ください。
本日5月8日(水)より地階展示室にて特別展「徹翁和尚650年大遠忌記念 大徳寺ゆかりの名宝展」がはじまりました。
2019-05-08

本日58日(水)から519 (日)まで、地階展示室にて特別展「徹翁和尚650年大遠忌記念 大徳寺ゆかりの名宝展」を開催いたします。

大徳寺ゆかりの名宝を約30点展示いたします。春季特別展「茶道具で花見」と合わせて、ぜひお越しくださいませ。

ゴールデンウィーク期間中は  4月30日(火)、5月7日(火)休館いたします。
2019-04-26
通常の休館日は月曜日としておりますが、ゴールデンウィーク期間中は下記の通り休館させていただきます。
 
4月30日(火)、5月7日(火)
 
何卒よろしくお願い申し上げます。
4/12(金)午後(14:00~15:30の間)美術館行事の為、 地階併設展ご覧いただけません。当日、立礼茶席は15:30にて終了致します。
2019-04-07
4月12日14:00~15:30の間、美術館行事の為地階併設展「狩野派展」ご覧いただけません。
※ 午前中は展示室内椅子などが並んでおりますが、展示はご覧いただけます。
 
当日の立礼茶席は15:30にて終了致します。
 
何卒ご了承ください。
『研究紀要』第28号(2019年) 刊行しました
2019-03-16
当館の研究紀要の第28号が刊行されました。
内容や入手方法については当館SHOPページをご覧ください。
 
本日午後(14:00~15:30の間)美術館行事の為、地階併設展ご覧いただけせん
2019-03-15
本日3月15日14:00~15:30の間、美術館行事の為地階併設展「狩野派展」ご覧いただけません。
何卒ご了承ください。
※ 午前中は展示室内椅子などが並んでおりますが、展示はご覧いただけます。
茶道具で花見展 はじまりました
2019-03-09
3月9日(土)から、春季特別展「茶道具で花見」展がはじまりました。
前期(3/9-4/21)の期間は、桜・梅など「春の花」の意匠のある茶道具を中心に展示します。
また地階展示室では「狩野派展」を併設展示しています。
点数は限られますが、正信・光信・探幽など、また初公開の作品も含まれます。
春の行楽などお出かけの際、是非美術館へもお立ちよりください。
 
※ 地階展示室のみ、
  3/15(金)・4/12(金)・5/24(金)は美術館行事の為、14:00~15:30の間
  ご覧いただけません。何卒ご了承ください。
TOPへ戻る